京滋会の活動|京滋会について

  1. HOME
  2. 京滋会について
  3. 京滋会の活動
  4. 会計プロフェッショナルの税務事案奮闘記2の発刊について

2019年5月14日 会計プロフェッショナルの税務事案奮闘記2の発刊について

会計プロフェッショナルの税務事案奮闘記2 ストーリーで学ぶ租税法判例プラス30

初夏の候、皆様におかれましてはますます御健勝のこととお慶び申し上げます。
平素は当会の運営にあたり格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。

 

今般、「会計プロフェッショナルの税務事案奮闘記2 ストーリーで学ぶ租税法判例プラス30」を清文社より発刊いたしました。

日本公認会計士協会京滋会の出版委員会では、有志の公認会計士が集まり、会計や監査、コンサルティングなどの様々な分野で出版物を編著しております。

本書は平成28年1月に出版させていただいた租税法判例の解説書の続編であり、3年間にわたり20名近い公認会計士の出版委員が各方面の御協力をうけつつ、 判例を研究し幅広い税目から30判例を事例にあてはめて御説明しております。

京都の四季折々の風景と伝統行事を織り込んだ小説仕立てで親しみやすい形式となるよう工夫しました。本書が税務分野の学習にあたり、 租税判例に楽しく触れる機会のひとつとなるよう切望いたしております。

 

なにとぞお手にとっていただき、御感想をいただければ幸いに存じます。

末筆となりましたが、皆様の益々の御健勝と御活躍を祈念いたしております。

 

令和元年皐月
日本公認会計士協会京滋会

会長 木田 稔

会計プロフェッショナルの税務事案奮闘記2 ストーリーで学ぶ租税法判例プラス30
このページの先頭へ戻る